選択は自分を幸せにする

こんにちは、ヌミチです。

うちの夫はよく言います。「なんでもいいよ!」と。

私は思うんですけど、

なんでもよくなくないですか?

コンビニで何か飲み物買おう、何がいい?

昼ごはんマック買いに行くけど、何がいい?

夫「なんでもいいよ」

・・・

私は心底、「なんでもって何!?」となります。笑

相手に心から感謝するために

まぁ主に食べ物の場合が多くて腹が満たされればそれでいいのかもしれない。勿論夫も譲れない場合もありますし、主張するときはあります。

ただ、コンビニにしろファーストフードにしろ、商品の範囲内という選択肢は決まってるわけで。そこから選ぶ努力をないがしろにしないんでほしいんですよね。私はコーヒー飲みたいときもあればオレンジジュース飲みたいときだってあるし、なんならコンビニだったらミルクティはリプトンで!とか銘柄も指定したくなる。笑

周りにとって、きっと私はめんどくさい。自覚あります・・・。

でもその小さな選択が、自分をすこし幸せにすると思うんです。そして、ちゃんと相手に心から感謝できますよね。

思考停止の「なんでもいい」は優しさじゃない

ちなみに夫に「この白の丸皿か黒の角皿、どっちがいいかな?」みたいに二択できくと

「白かなー」って夫は言うけど

絶対これ適当に答えてるんです

要するに何にも考えてないんですよ!!私はそれが許せない!!そして真に受けて白にして、帰ってからやっぱり黒だったんじゃ!?ってなって自分で決めればよかったーーーって後悔する自分がもっと許せない。笑

このお皿の例だと、ちゃんと使う時を想像していたらどっちがいいか答えれると思うんです。汚れやすさとか、洗いやすさとか、持ちやすさとか、今あるお皿のラインナップとか。料理は私の分野だけど、相手の状況を想像してこそ優しさだと思うんですよね。

自分を少し幸せにするために

一度自問自答して、小さな選択を大事にしたい。自分を少し幸せにするために。考えたうえで「なんでもいい」は、それでいいと思います。

私は絶対選びたいタイプ、なんでもよくないタイプの人間です。良くも悪くも自分をよく表してるフレーズだなと思って、ブログ名につけてみました。

なんでもいい?なんでもよくない!
だって今コーヒー飲みたい気分だから。
コーヒー飲めて幸せ。。買ってくれてありがとう。

ヌミチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。